FC2ブログ

ワードプレスをレスポンシブWebデザインに対応させる方法 その1

ワードプレスを導入したのに、レスポンシブWebデザインに対応していないなんて、もったいない!

スマホでサイトやブログを閲覧している人が急激に増えています。

ってことは、ワードプレスもスマホに対応していなくっちゃね。

そう言えば、スマホで買い物をするひとが増えているという話も聞きます。スマホで買い物!? ネットショッピングです。

ってとは、ワードプレスもスマホに対応していなくっちゃね。

で、ワードプレスをそのままインストールしてもダメです。ワードプレスをレスポンシブWebデザインに対応させる方法は・・・・・・・・・

簡単な方法を2つ紹介します。

1)レスポンシブWebデザインに対応したテーマを選ぶ方法

2)プラグインを利用する方法

このふたつです。

で、一番簡単なのが、1)のレスポンシブWebデザインに対応したテーマを選ぶ方法です。

無料のテンプレートもありますけど、ここでは有料のテーマ(テンプレート)を紹介します。無料のテンプレートは、後で紹介します。

下記のテンプレートは、レスポンシブWebデザインに対応しています。

しかも、かなりイイー! どこがいいか簡単に説明しますが、詳しくはセールスページで確認してください。

SEOに強い! ワードプレステンプレートの覇者、それが賢威です。ビジネス、アフィリエイトをしている多くの人が利用しています。なので、ネット上にはいろいろなアドバイスや便利な利用方法が紹介されています。
↓↓↓
SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!


賢威はワードプレスの王道! でも、テンプレートの数が少ないのが欠点。クールでかっこいいWordPressテーマ Ver.10は、多くのテンプレートが用意されているので、他の人とテーマがかぶらないカモ!? そして、価格も賢威よりお安い。コストパフォーマンスが高いテンプレートです。
↓↓↓
クールでかっこいいWordPressテーマ Ver.10


アメブロを利用している人は、AmebaKING2はご存知ですよね。アフィリエイトでアメブロを利用しているほとんどの人が利用しているといっても過言ではありません・・・・言い過ぎカモ!? で、AmebaKING2販売会社が販売しているワードプレステンプレートが「黒船」です。アメブロとの連携を考えれば、黒船カモ!? しれませんね。
↓↓↓
レスポンシブデザイン対応、SNS連動型WordPressテンプレート【黒船】


以上、レスポンシブWebデザインに対応したワードプレス有料テンプレートの紹介でした。

で、なんでレスポンシブWebデザインに対応しなければならいのか!?

それは、「グーグルは、スマートフォン利用に最適化されたサイトが、モバイルでの検索結果で優遇されやすくなるように変更すると発表し、2015年4月21日より実施」しているからです。

つまり、スマートフォンに対応していないサイトは、モバイルでの検索結果で不利な扱いを受けることになるのです。

だから、レスポンシブWebデザインに対応する必要があるのです。




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

FC2ろまん

Author:FC2ろまん
FC2ろまんのブログへようこそ!

ワードプレステンプレート
独自ドメイン・レンタルサーバー
スマホアフィリエイト
■最新型ノウハウ!「30ミニッツ・スマホアフィリエイト」
infotopランキング
最新トラックバック
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
2763位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフィリエイトニュース
86位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

超スペシャル特典!
ツイッターツール
アフィリエイト教材(初心者)
アメブロ・アクセスアップツール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月間アーカイブ
検索フォーム
リンク
このページのトップへ