FC2ブログ

ワードプレスをレスポンシブWebデザインに対応させる方法 その2

前回の記事で、有料テンプレートを使用してワードプレスをレスポンシブWebデザインに対応させる方法を紹介しました。

下記は、前回の記事です。
↓↓↓
ワードプレスをレスポンシブWebデザインに対応させる方法 その1


賢威、クールでかっこいいシリーズ、黒船等の有料テンプレートを使用すれば、簡単にワードプレスをレスポンシブWebデザインに対応させられます。

でも、有料は!? って方には、安心してください、はいてますから! じゃなくて、無料でもワードプレスをレスポンシブWebデザインに対応できますから。

その前に、なんで、スマホに対応した表示をさせないといけないのか!? そりゃ、スマホの画面でPCサイトを同じものを見せられたら文字が小さくて見にくいでしょ。

利用者のことを考えたら当然ですよね。

それと、SEOですね。ビジネス、アフィリエイトをされている方には、重要なポイントです。

グーグルは、スマートフォン利用に最適化されたサイトが、モバイルでの検索結果で優遇されやすくなるように変更すると発表し、2015年4月21日より実施しているからです。

スマートフォンに対応していないサイトは、モバイルでの検索結果で不利な扱いを受けることになるのです。だから、レスポンシブWebデザインに対応する必要があるのです。

今回は、無料テンプレートとプラグインで、ワードプレスをレスポンシブWebデザインに対応させる方法を紹介します。

で、記事を書こうと思ったんですが、ゆとり世代のブログ運営論さんのサイトが非常にわかりやすく説明されていましたので、こちらを見て頂いた方がいいですね。

こちらの記事です。
↓↓↓
wordpress(ワードプレス)のスマホ最適化!レスポンシブWebデザインでスマートフォン対応するテーマ・テンプレート




ワードプレスをレスポンシブWebデザインに対応させる方法 その1

ワードプレスを導入したのに、レスポンシブWebデザインに対応していないなんて、もったいない!

スマホでサイトやブログを閲覧している人が急激に増えています。

ってことは、ワードプレスもスマホに対応していなくっちゃね。

そう言えば、スマホで買い物をするひとが増えているという話も聞きます。スマホで買い物!? ネットショッピングです。

ってとは、ワードプレスもスマホに対応していなくっちゃね。

で、ワードプレスをそのままインストールしてもダメです。ワードプレスをレスポンシブWebデザインに対応させる方法は・・・・・・・・・

簡単な方法を2つ紹介します。

1)レスポンシブWebデザインに対応したテーマを選ぶ方法

2)プラグインを利用する方法

このふたつです。

で、一番簡単なのが、1)のレスポンシブWebデザインに対応したテーマを選ぶ方法です。

無料のテンプレートもありますけど、ここでは有料のテーマ(テンプレート)を紹介します。無料のテンプレートは、後で紹介します。

下記のテンプレートは、レスポンシブWebデザインに対応しています。

しかも、かなりイイー! どこがいいか簡単に説明しますが、詳しくはセールスページで確認してください。

SEOに強い! ワードプレステンプレートの覇者、それが賢威です。ビジネス、アフィリエイトをしている多くの人が利用しています。なので、ネット上にはいろいろなアドバイスや便利な利用方法が紹介されています。
↓↓↓
SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!


賢威はワードプレスの王道! でも、テンプレートの数が少ないのが欠点。クールでかっこいいWordPressテーマ Ver.10は、多くのテンプレートが用意されているので、他の人とテーマがかぶらないカモ!? そして、価格も賢威よりお安い。コストパフォーマンスが高いテンプレートです。
↓↓↓
クールでかっこいいWordPressテーマ Ver.10


アメブロを利用している人は、AmebaKING2はご存知ですよね。アフィリエイトでアメブロを利用しているほとんどの人が利用しているといっても過言ではありません・・・・言い過ぎカモ!? で、AmebaKING2販売会社が販売しているワードプレステンプレートが「黒船」です。アメブロとの連携を考えれば、黒船カモ!? しれませんね。
↓↓↓
レスポンシブデザイン対応、SNS連動型WordPressテンプレート【黒船】


以上、レスポンシブWebデザインに対応したワードプレス有料テンプレートの紹介でした。

で、なんでレスポンシブWebデザインに対応しなければならいのか!?

それは、「グーグルは、スマートフォン利用に最適化されたサイトが、モバイルでの検索結果で優遇されやすくなるように変更すると発表し、2015年4月21日より実施」しているからです。

つまり、スマートフォンに対応していないサイトは、モバイルでの検索結果で不利な扱いを受けることになるのです。

だから、レスポンシブWebデザインに対応する必要があるのです。




メインブログには、こんなテンプレートいかがですか!?

無料ブログもいいですけれど、オリジナルブログいかがですかー!

オリジナルブログ・・・・・・・

独自ドメイン&レンタルサーバーです。

無料ブログだと、いろいろ制限ありますけど、独自ドメイン&レンタルサーバーは自己責任になります。

で、無料ブログは、最初はいいんだけど、あとがね・・・・・・・

そう、無料ブログは、Google様に気にかけてもらえるんですけど、最初だけ。

で、独ドメインは、なかなか相手にされないんだけど、一度相手にされると、その後は、長―く面倒見ていたけるというメリットがあります。

でも、相手にされない場合もあるので、そこんところは要注意です。

で、独自ドメインでブログを立ち上げるのであれば、ワードプレスがいいみたいです。無料で利用できます。

無料なんですが、使い勝手が悪い!

素人には・・・・・です。

でも、テンプレートを使用すれば、初心者でもそれなりにできるみたいです。

で、スマホサイトで、あるいは、スマホ&PCで・・・・・・・・

いま、infotop(情報商材ASP)でPR中です! いかがですか!?

スマホプレス単体版・連動版セット

で、セールスレター読むと、賢威の方いいカモ!? って、思っちゃいます。

PC&スマホに対応したテンプレート! 

評価は、最大最強クラスです。昨年のinfotopで、表彰されています。信頼&実績ありですね。

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.2」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!

無料ブログからのステップアップには、かかせないテンプレートだと思います。

どうですかー! って、かんじです。

レスポンシブWeb作成は、難より入れ! ワードプレス・テンプレート賢威

難より入れ!

これは、鬼塚喜八郎氏(アシックス元会長)のがシューズ開発に取り掛かった時の言葉である。

当時、バスケットシューズの開発は、難しすぎるので国内メーカーは取り扱つかはなかった。

そんな中、鬼塚氏は難より入れ! と、バスケットシューズの開発に挑戦した。

難しいものに取り組んで成功すれば、あとは簡単・・・・・・・・らしい。

と、いうことで、レスポンシブWeb作成は、難より入れ!

私、ろまんは、賢威6.1でサイトを作成に入る!

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.1」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!



多くのアフィリエイターが推薦するテンプレート賢威! サイト作成では、SIRIUS(サイト作成ツール)と争う存在。

賢威はワードプレス対応のテンプレートなので、SEOに強いとの評価が高い! しかも、パンダアップデート・ペンギンアップデートも、そんなの関係ねぇ! そんなの関係ねぇ! らしい。

ただ、使いこなせるか!? 心配です。

使いこなせず・・・・・・・・・・PCのハードディスクに埋もれてしまいそうな気もします。いい、お値段もしますしね。

なに、ぐだぐだ言ってんだ、やるのか、やらねぇのか、どっちなんだ、このヤロー!(アントニオ猪木)

SEOに強い戦略的テンプレート「賢威6.1」。レスポンシブWebデザインにも対応!パンダアップデート・ペンギンアップデートで悩むサイトオーナー様必見のSEOマニュアルが付属!



プロフィール

FC2ろまん

Author:FC2ろまん
FC2ろまんのブログへようこそ!

ワードプレステンプレート
独自ドメイン・レンタルサーバー
スマホアフィリエイト
■最新型ノウハウ!「30ミニッツ・スマホアフィリエイト」
infotopランキング
最新トラックバック
RSSリンクの表示
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アフィリエイト
2657位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
アフィリエイトニュース
84位
アクセスランキングを見る>>
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

超スペシャル特典!
ツイッターツール
アフィリエイト教材(初心者)
アメブロ・アクセスアップツール
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月間アーカイブ
検索フォーム
リンク
このページのトップへ